水戸市で腰痛・寝違え・むち打ち・交通事故でお困りなら

茨城県水戸市元吉田1626

関東鉄道バス「台町」停留所目の前

施術時間

平日9:00~12:30/15:00~20:00
(交通事故は夜9時まで対応)
土曜・日曜 9:00~14:00
 ※火曜・祝日休院

 

変形性膝関節症

なぜ膝は変形し痛むのか?

高齢者に多くみられる膝痛

膝は体重の負担が大きくかかる部位であるため、加齢とともに関節軟骨が弾力性を失うと痛みを発症するリスクが高くなります。

その際多く見られるのが変形性膝関節症で、50歳代以上で特に女性に多く、40歳代から徐々に増え始め、60歳代の女性の約40%、70歳代の女性の約70%が発症するといわれています。

変形性膝関節症は膝の関節の軟骨が傷つくことで、関節に炎症が起こり痛みが生じます。

最初は立ち上がりや歩き始めの時のみ痛みますが症状が進行すると関節が変形し、痛みとともに膝が伸びなくなり歩行が困難になってきます。

更にひどくなると炎症によって膝に水がたまる(関節水腫)こともあり、安静時にも激しく痛むようになります。

変形性膝関節症になる原因

変形性膝関節症を発症するファクターとして・・

・加齢 → 経年劣化により軟骨の水分量が減り減りやすくなる 

・肥満 → 体重の約3.1倍の負荷が膝にかかるので、体重が重いほどリスクは高くなる

・姿勢 → O脚や猫背など不良姿勢は重心線がズレるため筋膜が引っぱり合い、膝関節(特に内側)への負担が大きくなる

・運動不足脚の筋肉が衰えてくると膝への衝撃が吸収できにくなり負担が増加する

・性別 → 閉経などホルモンのバランスの影響

等があり、これらはループすることで変形性膝関節症を発症していきます。

例えば、加齢→運動不足→肥満→不良姿勢→軽い膝痛→運動不足→肥満→不良姿勢→変形性膝関節症・・といった具合です。

その他の原因と対策・・

その他の原因として、靭帯や半月板の損傷後や股関節足首に問題がある場合などでも発症リスクが高くなります。

これらは膝とつま先の向きが合っていない人に多くみられます。

水戸市のMANA整骨院では、不良姿勢の矯正・負担のこない正しい膝の動かし方を踏まえた上で、膝関節に施術していきます。

変形性膝関節症は早期の対応が非常に重要になります。物理的に変形した関節はサプリをとっても自然に戻ることはありません。

膝に痛みを感じたら、まずは水戸市のMANA整骨院にご相談ください

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

029-297-8240

受付時間:平日9:00~12:30/15:00~20:00

               土・日曜9:00~14:00

                                         (火祝を除く)

お知らせ

31年4月4日

健康ニュース3,4月号できました!
4月のお休み
護身操法用のホームページが完成しました!お知らせからどうぞ!
ブログやってます!
現在お役立ち動画集が好評です!
  

MANA整骨院ブログ

MANA整骨院の院長が毎日を元気に過ごす為のヒントや情報などを 発信しています。 腰痛や肩こりに悩む人・・もっと動きやすい体に変えたいと思う人・・ 是非、ご覧になってください!

施術時間

施術日
 
午前×
午後×××
施術時間

午前 09:00~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜日曜は9:00~14:00

休院日

火曜日・祝日

お問合せはこちら

土曜・日曜日も施術

029-297-8240

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

MANA整骨院

お問合せフォームはこちら