水戸市で腰痛・寝違え・むち打ち・交通事故でお困りなら

茨城県水戸市元吉田1626

関東鉄道バス「台町」停留所目の前

施術時間

平日9:00~12:30/15:00~20:00
(交通事故は夜9時まで対応)
土曜・日曜 9:00~14:00
 ※火曜・祝日休院

 

坐骨神経痛

坐骨神経痛になる原因は様々です・・

坐骨神経痛とは・・?

坐骨神経は腰からお尻、太ももの後ろ側を通り、枝分かれしながら足先までつながっている人体の中で最も太い神経です。

この坐骨神経の通る道沿いに何かのきっかけで障害を受けた時にお尻や太ももの後ろ側に生じる痛みやしびれを「坐骨神経痛」と言います。

 

坐骨神経痛が出現する原因は?

椎間板ヘルニアとは椎間板から髄核が後方に飛び出し神経を圧迫し、足などに痛みやしびれを出す症状をいいます。

骨神経痛の症状を呈する代表的な原因としては、

1 脊柱管狭窄症
2 腰椎椎間板ヘルニア
3 梨状筋症候群

があります。

神経根が圧迫されて下半身に痛みやしびれるような痛みを引き起こす坐骨神経痛は一般的には年齢が若い場合は、腰椎椎間板ヘルニアが多く、高齢になると、腰部脊柱管狭窄が増えてきます。

腰椎椎間板ヘルニアとは椎間板から髄核が後方に飛び出し神経を圧迫し、下肢に神経痛が出現する症状で、

腰部脊柱管狭窄症は経年変化等で骨が変形したり脊髄が通るトンネル部分が狭くなったりして神経を圧迫し、下肢に神経痛が出現する症状を言います。

この2つの大きな違いは腰椎椎間板ヘルニアは前に屈むと痛み・しびれが強くなり、腰部脊柱管狭窄症は逆に腰を反らすと痛み・しびれが強くなります。

3つ目の梨状筋症候群はおしりの奥にある梨状筋という筋肉が硬くなった結果坐骨神経の通り道が圧迫されて下肢に痛み・しびれを出す症状です。

その他にも坐骨神経痛は閉塞性動脈硬化症や閉塞性血栓血管炎といった血管性病変、骨盤内腫瘍や脊髄腫瘍などの腫瘍性病変に関連しても発症しますが

実は坐骨神経痛が発症する一番多い症状が梨状筋症候群です。

梨状筋症候群はただ梨状筋をほぐして緩めるだけでは改善しません。骨盤の歪みや筋膜の歪み、お腹の奥のポイントにもアプローチが必要です。

 

その他の痛み・しびれも・・

また、大腿の後側ではなく真横や前に痛み・しびれを訴える方も多くいらっしゃいます。その場合は中殿筋、小殿筋、大腿筋膜張筋、大腰筋などにできたトリガーポイントを狙います。

水戸MANA整骨院では坐骨神経痛を起こしている原因を明らかにして骨盤、筋膜にアプローチしていき、改善後は再発しないように姿勢や体の動かし方の指導も行っています。

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

029-297-8240

受付時間:平日9:00~12:30/15:00~20:00

               土・日曜9:00~14:00

                                         (火祝を除く)

メールでのお問合せはこちら

お知らせ

01年10月13日


「良い姿勢をつくるには」のページをupしました。
「腰痛と腹筋」のページを
UPしました。腰痛に腹筋運動は有効なのか?気になる人はご覧ください!
「呼吸と姿勢」のタイトルを「呼吸の重要性」に変え、
新たに「呼吸と姿勢」を加筆しました!
健康ニュース9,10月号できました!
9月のお休み
護身操法用のホームページが完成しました!お知らせからどうぞ!
ブログやってます!
 

MANA整骨院ブログ

MANA整骨院の院長が毎日を元気に過ごす為のヒントや情報などを 発信しています。 腰痛や肩こりに悩む人・・もっと動きやすい体に変えたいと思う人・・ 是非、ご覧になってください!

施術時間

施術日
 
午前×
午後×××
施術時間

午前 09:00~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜日曜は9:00~14:00

休院日

火曜日・祝日

お問合せはこちら

土曜・日曜日も施術

029-297-8240

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

MANA整骨院

お問合せフォームはこちら